« ホワイトデー!決戦☆前夜! | トップページ | 「インターネットこれまでの10年これからの10年」 »

2007年3月16日 (金)

農を変えたい全国集会in滋賀

070316_131437_m 070316_133959_m

 

農を変えたい全国集会!!in滋賀に参加した。残念ながら日帰りで、今帰ってきた。(まだ事務所)明日は水稲種もみの温湯消毒を予定している。
現在組織立ち上げの最中である「石川県有機農業協議会」として、農場スタッフのT君・S君の3人で朝8時過ぎに出発した。他の仲間も誘ったが、春の仕事は忙しく、当農場スタッフのみの参加となった。(尊敬する北村会長の農業生産法人六星生産組合の方と会場でお会いできたのが嬉しかったです)

京都大学農学部の西村先生の講演から始まり、2部のパネルディスカッションでは、茨城大学農学部の中島先生、ジャパンバイオファームの小祝先生、土佐自然塾の山下先生、秀明ナチュラルファームの佐古先生、民間稲作研究所の稲葉先生、堆肥・育土研究所の橋本先生、自然農法国際研究開発センターの藤田先生のお話と、参加者との意見交換も有り、大変有意義な会だった。夜の懇親会や、明日の分科会に出席できないのは残念だが、明日の農作業が待っているので、後ろ髪を引かれながら会場を後にした。

070316_114303_m

一句 「学び行くも 目が行く彦根の小麦畑」070316_114317_m

Posted by 井村辰二郎 at 08:45 午後 日記・コラム・つぶやき |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157937/14283094

この記事へのトラックバック一覧です: 農を変えたい全国集会in滋賀:

コメント

ペンネーム耕生(kulturisto:エスペラントで耕作する人の意)です。滋賀県立大で開催された「農を変えたい!全国集会in滋賀」に私も参加しました。全体集会で井村さんが発言されていたのを聴き、「お、石川県から私以外にも参加している」とうれしく思いました。私はその後、夜の懇話会にも参加、2日目の分科会、そして午後の全国集会にも参加しました。今回は多くの出会い、そして収穫がありました。石川県に帰ったらまたゆっくりお話したいと思います。

私は学生時代に奈良県五条市で開催された第1回有機農業研究会全国大会に出席以来の有機農研会員ですから、有機農業歴だけは35年ということになります(先週、豊橋市で35大会が開催されました。私の大会印象記が近く掲載される予定です)。

石川県有機農業協議会に私も加盟したいと思いますので、よろしくお願いします。ちなみに私は石川県土壌肥料懇話会という、土壌肥料関係の研究者・技術者・農業関係者で作る会の代表もしています(有機農業だけではありませんが・・・・)。できれば協力して有機農業技術の発展に貢献していきたいと思っています。

詳しいことはまた後ほど。
今、名古屋のホテルのパソコンからブログを開いています。
実はこれから紀北町での本谷美加子オカリナコンサートを聴いてから、熊野古道巡礼の旅に出かけるところです。
1週間後、石川県に戻ります。
春の農作業のお忙しいところ恐縮です。実は私も家庭菜園のジャガイモの植え付けやらなにやらで気はせくのですが、かねてからの念願のこともあり、、

投稿: 耕生(kulturisto) | 2007年3月18日 (日) 07時30分

耕生様こんにちは。
滋賀県→名古屋。お疲れ様です。
石川県有機農業協議会参加の件、是非お願い致します。
消費者・流通・メーカー・研究機関、幅広い参加を呼びかけています。
地元の先輩にお会いできる事を楽しみにしております。

投稿: 井村辰二郎 | 2007年3月18日 (日) 20時33分

コメントを書く